BE HERE NOW

ヨガとサーフィンの練習日記

2018/02/19

朝練


ダウンドッグ  太もも内旋

お腹ひっこめ 背骨のばす


→アジャストされたらもう何呼吸かアジャストされた意味を考えながらやれと。なかなかそーゆーのわからん。言われないと。5呼吸ですすまねばならぬと思ってた、笑


トリコナーサナ 母指球おす

膝を足の方向にセット←この時点で向かない。これは生まれつきの骨組み…反対側の足、少しいれてもよいので膝をセット。反対の足も母指球。お腹に力を集めて(バンダ?)下がれるとこまで


パールシュバコナーサナも足のセットは同じ


てか、プライマリー殆どこれなのではと思う…


パールシュボッターサナ これもそう。骨盤平行変えないように。下げてる足の骨盤が開いてる開いてると何度も注意される。


戦士A  後ろの足のスネひきあげる

これは少し感覚わかった。これも前述のと同じだと思う。


マリーチA  座骨あげない 背骨はのびてざこつがさがるイメージ

Bは曲げてるお尻少しあがるが同様

スネに体重かける

上半身の力はぬく

土台の力がぬけないとこまで


ナバーサナで、はー疲れたバックベンドやろって思ったら、時間あるならプライマリーやれ、と。。。


ティティバーサな  肘曲げるな


ウバビシュタコナーサナ  足上げるとき母指球おして甲のばす骨盤しっかりたてる


なんか色々順番間違えた。


スプタコナーサナ 背筋のばす足力バンダ抜かない


バックベンド


とりあえず始めの一歩と

膝の間と甲の間にブロック

足の内転筋に力入れたまま骨盤をすくう。お尻あげない。その状態でもちあがれたらあがる。


シルシアーサナ 上腕外旋 前腕内旋


なんか本日異様な疲れ。なんだこれはと思ってたら直後に生理になった。貧血か。練習ヤル気なのに残念。


2018/02/18

峰横 腰腹


最近良い気のする峰横

相変わらず早い波&ロングの人たちにイライラする…上手い人も沢山いるのだが。まあ、こんな日にショートで入ってるわたしがばかですよー、と思いながら。。


あがったあとから潮が引いてより出来るようになってたなあ。


はむとふみことシチリアーナで飲みながら作戦会議。ポカポカしあわせな休日。20時には寝た。

2018/02/16

ムーンデイのためプラナヤーマのクラス。


意外に?びっくりしたのが座骨のところに座布団いれたものの、スカーサナだったもののほとんど変わらず2時間近く座っていられたこと。これ、アーサナ効果かしら。嬉しい。呼吸は正直いまいち続かなかった。いっとき集中できたときは長い呼吸が自然にできた。変に意識するとダメだなー。


先生いいお話だったんだけど、終わったあとに「大切なことは…」って言いはじめたので「先に言ってよ」と思って笑いが止まらなくなりそうだった。

2018/02/15

今日から6時チャンティング。

30分早起き。ZIPの山下達郎ソングが何気に応援歌だったので、聴かなくなって悲しい。


パールシュバコナーサナ 背骨から頭まで一直線

パリヴリッタ 骨盤開かない。

プラサリータ 背骨から頭頂まで一直線  Cは手を絞り頭中にいれる。


↑前屈のやり方に違いがある?と疑問だったので解決


アルダバッタパドマアーサナ  膝丁寧にいれる。背骨から頭頂まで一直線

足にベルトかけろと。


ナバーサ  後ろにもたれかかる→腰たてる→モモ〜お腹に力を入れる→切らずに足を持ち上げる


チャトランガ  これ大問題。自分が前鋸筋だと思ってたところは肩だったぽい。前鋸筋使えてない。膝ついて練習。腰から頭頂まで一直線脇を締めてそのまま前に


うーん、チャトランガ  、ちゃんとはできてないが、昔よりマシと思っていたがまだ全然違った。ツライ。

2018/02/14

先生戻ってくる。


とりあえずメモ


ダウンドック 肩下げる腕凱旋

パーだハスターサナ 母指球ふむモモ力背骨のばす力

パールシュバコナーサナ 足

膝前に行かない 最初にスタンスしっかり


ウトゥカタアーサナ しっかり上に伸びる

シルシアーサナ 足の力ぬけてる

2018/02/13

朝練


先生戻ってくる前の最後の朝練。

 

最近の気づき


小指。小指きちんとのばすと上腕三頭筋に繋がる?

ウールドゥバハスターサナ、パールシュバコナーサナ、ヴィラバドラーサナなど


母指球押す、モモ内旋により骨盤前傾、背骨上にのばす背骨ニュートラル→腸腰筋


により全てのポーズとれる気がする。