読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BE HERE NOW

ヨガとサーフィンの練習日記

2016/07/01

【YOGA】マイソール あやさん


さあ7月!2016年後半の始まり。あやさんのマイソールに10カ月ぶりに復帰。昨日の夜からなんだかめちゃ緊張した。早起きも決死。←それじゃあ続かないと思うから…慣れるとよいんだけど。


10カ月のあいだ、アシュタンガやったのは9月の和也先生のリトリートと、1月くらいにこれまた和也先生のレッドクラスを1回受けたきり。


身体は少し強くなったと思う、でも柔軟性はひどいだろうなー


と思ったが、やはりそのとおり。ベースワークスにあるポーズはよいのだが、その他のものは得意と思ってたポーズさえ、「硬い…」。しかもベースワークスとアシュタンガ、ちょっとずつ足の位置、形、手の位置、違うので、昨日ビデオで確認したのだが、怪しいもんだ。順番もカンペを持ち込んでみたが、笑、やはり飛ばした。


ポーズは違えど、ベースワークスでみっちり仕込まれた?ことを思い出しつつ。チャトランガやローラーサナ、以前はインチキで無意識だったが、ひとつひとつ真面目にやろうと頑張った。


が、しかし、、アシュタンガって拷問のよう、笑。何回チャトランガあるんだろうか。本当に真面目にチャトランガとジャンプバックジャンプスルーやったら、、辛すぎる。ほんと以前はナンチャッテチャトランガでちょろまかしてたのを実感。


でもさ、こんなに毎回やってたらかなり強くなるよねー。頑張ろう。


のんびりやっていったものの、途中からバテバテになり…結局ハーフしか出来なかった。一年前、ハーフなんてちょろい、と思ってた自分が恨めしい。慣れって大事。使っていなかった筋肉を使い、またひとつひとつ積み重ねだ。


そしてやはり母指球を押してしまい、先生に注意されたの巻。ちょう母指球押したくなる!どうしよう、笑 


あと、ベースワークスではなかったアジャストが、絶妙で、気持ちよかったなあ…。前屈のときの肋骨に広がりつくるように促すアジャスト、わかりやすく気持ちよかった。意識がふとしたときに抜けると丸まっているんだよね。2時間の間、集中力を保ち続けるのって大変だと痛感。でも全て意識的に、そして賢く自分の身体に働きかける、というパトリックの言葉を思い出しました。


あと、全然だめだったのが呼吸。全然吸えず、全然吐けず。呼吸も訓練なんだと、痛感!


ほんとーに全体的にバテバテだったけれど、やっぱりほんとーに楽しいアシュタンガ。久々に会ったあや先生。何も言わず送り出し、暖かく迎えいれていただいて感謝の気持ちでいっぱい。明日からも頑張ろう。